清雲寺再訪 2014

今年は地元では桜の満開がちょうど平日に当たり、休日は雨風が強かったりと、花見らしきことをしないうちに終わってしまった。 しかし、少し足を伸ばせば、まだまだ桜(ソメイヨシノ)は観る事が出入る。埼玉県内だと、秩父地方は埼玉県南平野部より一週間ほど満開の時期が遅い。

ということで、今年も行ってきました、秩父市(旧荒川村)の清雲寺。
エドヒガン桜はすでに散ったあとだったけど、変わりに紅しだれ桜が満開でした。
となりの若獅子神社ではソメイヨシノが満開でした。

デニス・テン選手のお名前

ソチオリンピック、フィギュアスケート男子シングルの表彰台に上がった三人を見て「全員東洋系なんだ〜」と関心したものだ。3位のデニス・テン選手については全く知らなくて、「もしかしたら中央アジアの朝鮮族出身?」と思った。「テン/Ten」という発音の姓は韓国(及び北朝鮮)の人にはなさそうなので、おそらく정(鄭、丁など)、전(全、田など)、천(千)のいずれか?と思い巡らした。(日本語表記だとすべて「チョン」)

韓国語版ウィキペディアで調べたら、「テン/Тен」は韓国・朝鮮民族によくある「정」氏をロシア語表記にしたものらしいことは記載されていたが、さすがに漢字表記までは特定されていない。おそらくデニス・テン選手のご先祖が中央アジアに来たのは1930年代(ソ連領内の沿海州に住んでいた朝鮮族が強制移住させられた頃)。今や世代交替が進みロシア語が母語となり、おじいさんの世代でもない限り「漢字でなんて書くんですか?」ときいてもわからないだろうな(^^;

デニス・テン選手自身はルーツはどうあれ、れっきとしたカザフスタン人であり、Last Nameは”정”ではなくて“Тен” である。ルーツに関わる話はここまでにしておこう。あまりこだわると隣の国の人みたいなんで(^^;

※デニス・テン選手、3/26から開催される世界フィギュアスケート選手権は、残念ながら欠場だそうです。